FC2ブログ
ブランキーの吉原ソープランド徒然草

ブランキーの吉原ソープランド徒然草

吉原ソープ情報サイト『ギャルズコレクション』のブランキーが取材したり撮影しながら、思いついた事をダラダラと書き綴る吉原ソープに関するブログです。

 

2020年を振り返る

あと10日で2020年も終わってしまいますね。
本来ならオリンピックイヤーで活気に沸いたのでしょうがコロナ禍で世界中が大変な事になってしまいました。
なんとか生き延びましたが来年は明るい年になってくれると良いですね。

1月
恒例の京都弾丸初詣ツアー。今年がこんな大変な年になるとは思いもよらなかった。

目合(まぐわい)男塾を始める。1時間目のテーマは“江戸の粋”

2月
『私たちは消された展2020』開催コロナをギリギリすり抜ける。
『ウロボロス展』出展
かえつ中学校で『中高生と大人の対話の会inかえつ中学校』
川崎南倫理法人会でモーニングセミナー登壇予定がコロナで延期
表紙を撮影した『銀座で生きる』が彩図社から発売。

3月
コロナ発生によりイベントなど軒並み中止に。
志村けんさん亡くなる

4月
ベトベトマニア9もコロナで延期。
『月刊カメラマン ハダカが好きです』に掲載。月カメは今号をもって休刊に…。
撮影激減する。
ヒマなのでスマートフォンの機種変更する

5月
手コキ研究会オンライン配信に出演
日本中の風俗街が休みの中、川崎堀之内だけは営業していて助けられる。
木村花さん亡くなる。

6月
痔ろうの為、人生初入院&初手術
川崎市南倫理法人会WEBモーニングセミナーに出演

7月
目合(まぐわい)男塾コロナで延期

8月
youtubeの街録chに出演、30万再生される。
渡哲也さん亡くなる。
目合(まぐわい)男塾2時間目開催。テーマは“価値観について考えよう”
入院の影響で四十肩(五十肩)発症

9月
原宿デザフェスギャラリーで撮影させてもらった大美屋工房イベントで展示
家のクーラー壊れる。
消された展トークライブ
延期になったベトベトマニア9を開催。まる15年目を迎える。

10月
長年使っていた24‐70f2.8 1型が壊れる。旧型なので直す事もできず、新型に移行する。
写真家の水谷さん亡くなる。
目合(まぐわい)男塾3時間目開催。テーマは“男はどんな女に弱いのか”

11月
街録chの影響で吉原案内ツアー増える。
無事49歳を迎える。不惑憂というふざけたペンネームも後1年で使えなくなるw
お世話になっていた兄貴分のような存在の方が亡くなる。

12月
目合(まぐわい)男塾4時間目開催。テーマは“DVは何故起こるのか”

今年は展示も少なく寂しい年でした。
来年は2月8日から神保町コルソで『私たちは消された展2021』を開催します。
コロナが落ち着いて明るく楽しい年になりますように!


 
 

お尻に気をつけて

 変なプレーの話しではなく痔ろうになって入院してました。
『痔ろう』と聞いても御存じない方が殆どでしょう。
私も自分がなるまで知りませんでした。
痔ろうとは肛門周囲に膿がたまり直腸と肛門周囲の皮膚をつなぐトンネルができる別名あな痔とよばれる病気です。
原因としては下痢などによって肛門の組織に細菌が入り込む事だそうです。
そのままにしていると癌化する恐れもある恐ろしい病気です。
痔ろうになってしまった方向けに手術と入院を日記にしておきましたw

 ある朝、目覚めると肛門と尾てい骨の付近に痛みを覚えた。
そこまでの痛みではなかったので、体を暖めれば治るだろうと湯船に浸かり就寝するも痛みは止まなかった。
2日後には咳やくしゃみ、寝返りを打っても痛くなる。
次の日ソファーに座るのも痛く、1日ベッドの上で過ごした。
ネットで症状を検索すると“痔ろう”というキーワードに当てはまる。
完治には手術が必要とあり不安を覚えながら、明日病院に行こうと決意。
痛くて眠れずロキソニンを飲む。

次の日
病院で診察。
肛門を診られ痔ろうと診断される。
事前に予兆はなかったかと尋ねられるが思い当たる節はない。
膿を切開して出すといわれ
 「麻酔を打つが痛いけど効きませんよ」と言われ吹き出すが、本当に麻酔が痛い。
 そして膿みを掻き出されるのが死ぬほど痛かく脂汗をかくほど。
膿を出されると痛みは全くなくなる。
抗生物質を処方され3日後に来るように告げられる。
診察費は8,000円程度

3日後
経過をみられ膿みを出す為のパイプを付けられる
抗生物質と塗り薬を処方され2週間後に来るように言われる。
診察費は1,000円程度

2週間後
経過観察され手術が必要と言われる。仕事とゴールデンウィークの都合、約1ヶ月後に入院予約。
浣腸式の薬を処方される。
診察費は3,000円程度

入院前日
21時までに食事を済ませるようにあったが
ビール1本と中華料理を22時まで食べる。下剤を飲んで就寝。

入院1日
10時半に病院着。
コロナの為、面会全面禁止、入院患者は1階に降りては行けないと言われ煙草を吸えない事に愕然とする。
病室につくとお尻周りを剃毛される。
何故か看護師さんは若くて綺麗な方ばかりでさすがに恥ずかしいが、そんな事も言ってられないので大人しく指示に従う。
レントゲン、尿検査、肛門エコー後に内視鏡検査のため1,000mlの下剤を飲まされる。
200mlを約10分で飲むよう指示され、3回目の排便で確認のため流さずにコールするように伝えられる。
3回目でもダメで結果400ml追加され6回目でOKと言われる。
ここらへんで羞恥心は無くなる(笑)
その後点滴を受け、内視鏡検査へ。
検査は予想より楽で話す余裕もあった。
ストレッチャーに乗せられ病室へもどる。
恐らく麻酔を打たれたようで足元がおぼつかない事にベッドに移る時に気づく。
いつの間にか仮眠していた。
次の日に浣腸するなら夕食を食べて良いと言うことで食べて22時に就寝。

入院2日目
6時起床、体温と血圧を計り浣腸される。
5分待てと言われるが堪えられず4分で排便。
14時ころに手術室に向かう。
横向きの体育座りの姿勢で腰椎麻酔を打たれる。
チクっとするのは1本目だけで2本目からは痛みを感じない。
うつ伏せの姿勢で手術が始まる。
感覚は全くないがお尻の穴を広げられているのは判る。20分ほどで終了。
ストレッチャーで病室まで戻りベッドに移動、点滴を受け2時間ほど仮眠。
起きると下半身に全く感覚がなく動かせない。
同じ姿勢で腰が痛いので脚を動かしたいが全く動かない。下半身麻痺とはこういう感じなんだなと恐怖を覚える。
19時30分になりやっと脚が動くようになり寝返りをうてるようになる、
脚が動くとともに麻酔が切れ、お尻の穴が熱く鈍痛が常に続く。
22時の消灯時に点滴の痛み止めを追加してもらう。
痛みでほぼ眠れず、5時半に痛み止めを点滴してもらいやっと眠れる。

入院3日目
朝食は流動食に玉子豆腐、吸い物。
毎食後に便が固くならないようにビオフェルミンと下剤を服用する。
昨日寝てないからかほぼ寝て過ごす。
10時にロルカム(鎮痛剤)を投与する。
検診で昨日の執刀医から患部の写真と共に説明をうける。肛門をえぐり、痔ろうのトンネルを除去し縫った様子を見せられる。
術後ケアとして排便後にポステリザン(大腸菌死菌浮遊液)をシートに塗り肛門に塗布するよう指示される。
昼食は5分粥と煮魚
ロルカムのせいか動かなければ痛まない。
下剤の影響で1日数度、便意を覚えるのだが、おならなのか便意なのか判らない状態が続き、
しかも肛門を締めると激痛が走るため便意を覚えた瞬間にトイレに向かわないといけない。
昼寝を繰り返す。
17時ころに点滴終了。
特にする事もなく夕食
5分粥に豆腐と鶏肉の煮物、味噌汁。
21時くらいに痛み始めロルカムを服用。
23時ころ就寝するも3時半くらいに痛み始めロルカム服用。
6時までぐっする眠る。

入院4日目
6時起床、3日ぶりの風呂。一人10分の持ち時間のため慌ただしく入浴(午後は自己申告なのでゆっくり入れる)
朝食は全粥とビーフンと味噌汁。
毎食後にロキソニン(鎮痛剤)、セルベックス(胃を守る)、フロモックス(抗生物質)の服用が始まる。
検診、経過順調。座薬入れられる。
仮眠
12時昼食、親子丼、和え物、吸い物
仮眠して風呂。
夕食、白身魚揚げ、カレー風肉じゃが、大豆煮
3回目の風呂。
普通に寝転がっていればほぼ痛みがなくなってきた。
23時ころ寝るも昨日と同じく3時頃に痛みで起き、ロルカムを服用。
再度寝る。

入院5日目
6時起床して風呂。
朝食はパンにオムレツ、トマトスープ。
検診後に仮眠。
昼食は筑前煮、焼魚、カボチャの煮付。
ほぼ痛みもなく4日ぶりに病院の外に出て喫煙する。クラクラした。セブンイレブンへいって戻る。
2回目の風呂。
ゴロゴロして夕食。
豚肉の炒め物、酢の物、味噌汁
ゴロゴロして睡眠中に痛くならないよう23時頃にロルカム服用するが、5時近くに痛くて目覚める。効果は短いようだ。
ロルカム服用してまた寝る

入院6日目
6時起床、風呂。
朝食は高野豆腐の玉子炒め、納豆、味噌汁。
煙草吸いに行くが、バレて怒られる。
昼食は酢豚、もやしの和え物、キウイ
ゴロゴロして過ごす。
風呂。
夕食は焼魚、ほうれん草の白和え、切干大根の煮付
食後のロキソニンを時間ずらして22時に飲むが、効果なし3時に痛くてロルカムを服用する。

入院7日目
6時起床
風呂。
朝食はサラダ、大豆と竹輪の煮付、味噌汁。
ゴロゴロして昼食
うどん、餡掛け豆腐、茄子味噌。ゴロゴロして過ごす。
夕食は、揚げ魚、マカロニサラダ、さつまいも。
風呂。
ゴロゴロしてそのまま寝る。
痛みはだいぶ治まり起きる事なく朝まで寝る。

入院8日目
6時起床、風呂。
朝食は、パン、サラダ、スクランブルエッグ。
ゴロゴロして検診。
本来、明日のはずだったが退院と言われる。
荷物を片付けて退院。
入院費用は11万弱。

退院から一週間経過しましたが、まだ多少の出血はありますが、ほぼ痛みもなく
術後ケアも一日数度ポステリザンを塗ったシートを交換するだけなので特に大変ではありません。
なかなかお尻の病気だと恥ずかしくて病院に行くのをためらいますが、お尻だけは大切にしておかないと後が大変です。
皆さんも健康にはお気を付け下さい。
 
 

生きてますw

一年ぶりの更新でスミマセンw
twitterはマメにやってるのでよかったらフォローして下さい
https://twitter.com/sakeskie
このままだと2019年に一本も書かない可能性があるので更新しておきますw

2月
『私たちは消された展』 約1000人が来場する大盛況でした
『じっくり聞いタロウ』出演。出番すくなかったw
3月
FLASHで西村賢太先生を吉原案内する。良かったと褒められる。
4月
トークイベント『私たちは消された1.2』
恒例の戦争ゴッコ通算26回目
個展『Japon érotique』
平成が終わる平成最後の日は美女4名のヌード撮影w

5月
ミチロウ死去
神保町大学でトークイベント『石橋を爆破する生き方』
アウトサイド・ジャパン展見て熱出す
『mischmach展』上記アウトサイドジャパン展みて熱が出て在廊できませんでしたw
7月
毎年恒例の本栖の戦争ゴッコ
8月
『ooxo展』
『手コキ研究会感謝祭』で登壇
ON AIR TV『今夜は大丈夫!?』
9月
『エロポップ展』
トークイベント『ダメ男(女)製造機が語る秘密の話し』
恒例の戦争ゴッコ通算27回目
11月
『靴から考える本気のフェミニズム』MC
無事に48歳になる
『手コキ研究会忘年会』で登壇

と写真展の他、初のテレビ出演とトークイベントなど話す事も多かった一年でしたw
来年は2月3日から9日に神保町CORSOで『私たちは消された展2020』と
2月7日から11日に新宿眼科画廊『ウロボロス』に出展するのが決まってますので
ご都合の会う方は足をお運びください!
 
 

11月のイベント情報

ロフトフライヤー400
11月9日(金)大阪ミナミのロフトプラスワンWESTにて吉原伝説の女たち刊行記念トークイベントを行います
著書の石井健次さんと本では書ききれなかった裏話や江戸吉原の粋の文化をお話したいと思います。
大阪のイベントは初めてですので楽しみです!
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/99238

紅螺紅裸展600
そして11月19日(月)から24日(土)まで銀座アートスペースリバース 東京都中央区銀座8-12-3 SRビルB1Fにて
特殊画家のpinkumaさんと二人展『紅螺紅裸』を行います。
“赤”と“エロス”をテーマにした展示をします。
11月23日(金)は18時からレセプションパーティー。
11月24日(土)は16時からアーティストトークを行います。
皆さんのお越しをお待ちしております!

 
 

吉原伝説の女たち


彩図社から8月28日に発売されました石井 健次著『吉原伝説の女たち』
500.jpg
表紙の撮影と取材打診のお手伝いをさせて頂きました。

『ティアラ』しのはらさん、希望さん
『ランドマーク』近藤ひろさん
『バッキンガム』ひろちかさん(元彩木リカ)
『恵里亜』レオさん
『プレジデントクラブ』芹沢加茂さん、新藤有望さん
『元アマゾネス』夏子さん
『元平安』リンダさん
『元プレイガール』明希菜さん
そして未来のレジェンドとして
『迎賓館』安室類さん
『薔薇の園』あみるさん
と現役から引退した方まで吉原でその名を馳せたカリスマ嬢達が熱く語るインタビュー集となっております。

著書の石井さんとはカメラ雑誌で取材された時に知り合ったのですが
おんとし70歳ながら僕の深酒に付き合ってくれるタフガイなんです。
若かりし頃には学生闘争でバリバリ戦っていたというのもうなずけます。
昨年にも吉原を題材にした書籍が彩図社より発売され、お手伝いしたのですが内容的にちょっと物足りなかったんです。
そんな時にお会いした石井さんと話していたら盛り上がり、一緒にやりましょう!と燃えた企画です。
打診はしましたが断られたレジェンドの姐さん達もおります。
タイミングもありますので残念ですがまた機会があればお話しを聞いてみたいですね。

どの姐さん達の話も素晴らしく風俗という部分を超えてビジネス書に近いような部分もありますので
是非ご覧ください!
 
<-   04 2021  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ブランキー酒井

Author:ブランキー酒井
■通り名
ブランキー酒井

■趣味
DVD集めと戦争ゴッコ

吉原ソープランド情報サイト
『ギャルズコレクション』代表
風俗カメラマンとして撮影したり
吉原を徘徊する日々。

ご意見ご感想はこちら

カレンダー(月別)
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タグクラウドV1.2a
Twitter
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Archive RSS